スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
気軽に映画の感想等書き込んで下さい♪

ニュースの天才【dビデオ】

10004716_v.jpg

配信日 2013.2.01より配信
終了日 未定
時間 94分

お勧め度 ★★★☆☆

管理人 視聴無し コメ無し





dビデオ公式 より ←スマホからのクリックは直接dビデオ


作品データ(出演 / スタッフ / etc)|Data

2003年 / アメリカ カナダ /監督:ビリー・レイ/脚本:ビリー・レイ/原案:バズ・ビッシンジャー/エグゼクティブプロデューサー:トム・クルーズ ポーラ・ワグナー/製作:クレイグ・バウムガーテン アダム・メリムズ ゲイ・ヒルシュ トーヴ・クリステンセン/撮影:マンディ・ウォーカー/美術:フランソワ・セグワン/音楽:マイケル・ダナ/衣裳デザイン:レニー・エイプリル/出演:ヘイデン・クリステンセン ピーター・サースガード クロエ・セヴィニー ハンク・アザリア スティーヴ・ザーン メラニー・リンスキー ロザリオ・ドーソン / (C) 2003 LIONS GATE FILMS, INC.


あらすじ(みどころ)|Summary

1998年、権威ある政治雑誌『ザ・ニュー・リパブリック』の最年少の記者、25歳のスティーヴン・ダラス(ヘイデン・クリステンセン)は、編集長のマイケル・ケリー(ハンク・アザリア)の下、斬新な切り口で特ダネをモノにするジャーナリストとして頭角を現わし始める。彼には他誌からも執筆依頼が舞い込むようになるが、ケイトリン(クロエ・セヴィニー)やエミー(メラニー・リンスキー)ら女性の同僚の顔を立て、周囲への気配りを怠らない態度は変わることがなかった。そんなある日、かねてより会長と対立していたマイケルが編集長をクビになってしまう。後任に指名されたのはチャック・レーン(ピーター・サースガード)。同僚たちの反感の視線を浴びながら、チャックは新編集長の座に就いた。(以下省略)


解説|Description

尽きることのない母の愛に見守られて、力強く生きていく女たちの姿を描いたドラマ。出演は「サハラ 死の砂漠を脱出せよ」のペネロペ・クルス、「マカロニ・ウエスタン 800発の銃弾」のカルメン・マウラ、「海を飛ぶ夢」のロラ・ドゥエニャス。監督は「バッド・エデュケーション」のペドロ・アルモドバル。2006年(第59回)カンヌ国際映画祭で最優秀女優賞と最優秀脚本賞を受賞。


レビュー
YAHOO映画 ニュースの天才 より


総合:3.33点/117件
みたい人:108人
みた人:1431人
ファン数:69人


① マスメディアの実態を見せ付けられました。 採点: 4 点
中々、斬新に描かれていましたね。表側の派手な部分ではなく、
裏側に潜むリアルな実態が鋭く描写され、結構引き込まれました。


② ジャーナリスト希望者必見映画 採点: 4 点
アメリカの有名雑誌の記者によって行われた27もの捏造事件を映画化。
マスコミによる捏造や不情事が相次ぐ現代の日本へのメッセージも読み取れるこの映画は、エンターテインメントを求める人には不向きかも知れません。(いい歳した主人公が言い訳がましかったり、見る人によっては主人公に嫌気がさします。まあ私もそのひとり(笑))

あくまでもジャーナリズムを勉強する人向けの映画なのを理解して鑑賞するのがBESTです。もしジャーナリズムに興味があるのならこれと合わせて『Goodnight, and good luck』もお勧めです。


③ 要するに 採点: 3 点
権威ある雑誌の記者の捏造
ただそれだけの直球勝負、な物語。
とくに、ヒネリなし。

だけど、90分程の比較的短い作品なので
結構楽しめる。
それに、ヘイデン クリステンセンの演技が良かった。
観る価値あり。




スポンサーサイト
気軽に映画の感想等書き込んで下さい♪

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ご来場ありがとうございます!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
逆アクセス
スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。