スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
気軽に映画の感想等書き込んで下さい♪

グーグーだって猫である【dビデオ】

10001426_v.jpg

配信日 2011.10.01より配信
終了日 未定
時間 116分

お勧め度 ★★☆☆☆

管理人 視聴無し コメ無し





dビデオ公式 より ←スマホからのクリックは直接dビデオ


作品データ(出演 / スタッフ / etc)|Data

2008年 / 日本 /監督:犬童一心/脚本:犬童一心/原作:大島弓子/エグゼクティブプロデューサー:豊島雅郎 樫野孝人 大澤善雄 和崎信哉 井上伸一郎 御領博 キム・ジュソン 石井晃/プロデューサー:久保田修 小川真司/共同プロデューサー:福島聡司 谷島正之 田中美幸/スーパーバイザー:角川歴彦/撮影:蔦井孝洋/美術:磯田典宏/大道具:久保信男 尹秀民/音楽:細野晴臣/音楽プロデューサー:安井輝/主題曲/主題歌:小泉今日子 細野晴臣/歌:細野晴臣 ハミングキッチン 中央特快 森敬 根岸宏和 葉山たけし/録音:浦田和治 中山義廣 宇田川章 大場広樹/音響効果:岡瀬晶彦/照明:疋田ヨシタケ/編集:洲崎千恵子/衣裳デザイン:宇都宮いく子 山田由紀子/衣裳/スタイリスト:桧森美恵/ヘアメイク:倉田明美/ポストプロダクション:石田延哉 増永純一 長谷川祐子 由良俊樹/ラボ:厨川佳苗 大塚想 大野誠


あらすじ(みどころ)|Summary

吉祥寺に住む天才漫画家の小島麻子(小泉今日子)。締め切りに追われ、徹夜で漫画を描き上げた翌朝、長年連れ添った愛猫のサバが亡くなる。サバを失った悲しみは大きく、麻子は漫画を描けなくなってしまう。そんな彼女を心配するアシスタントたち。ある日、麻子はペットショップで一匹の小さなアメリカンショートヘアーと出会う。彼女はその猫を連れ帰り、グーグーと名づける。これをきっかけに状況が好転。(以下省略)


解説|Description

『綿の国星』などで知られる漫画家の大島弓子。彼女が飼い猫との生活を綴った同名漫画を、「ジョゼと虎と魚たち」の犬童一心監督が映画化。一匹の猫と飼い主の漫画家を中心に繰り広げられる人間模様を、暖かな雰囲気の中に描き出す。出演は「空中庭園」で数々の映画賞を受賞した小泉今日子、「スウィングガールズ」の上野樹里


レビュー
YAHOO映画 グーグーだって猫である より



総合:2.97点/331件
みたい人:452人
みた人:1581人
ファン数:95人


① 私は大好き!この作品 採点: 5 点
ぶっ飛んだ役が多いキョンキョンですが、しっとりとしたこの役にもとてもはまっていて意外でした。
あまり期待していなかったけど、作品中の穏やかな空気感が居心地良くて
、DVDに録って繰り返し見るつもりです。登場人物たちの未来が明るくなることを、
心から願う気分になる、そんな作品です。


② ゆる~い映画でした 採点: 3 点
レビューまでには相当時間がかかりました。今思うと、ひじょうにゆる~い映画。
おもしろさとか、さわやかさとか、そんなものではなく、とにかくゆる~い。
原作は読んだことがないのですが、ゆるさがそこここに。
ゆるキャラとはちがったゆるさがありました。


③ ただただ 採点: 2 点
かわいい猫が観たくて借りてみたんですが消化不良です。
もっとグーグーを出して欲しかった。
予告を見た感じでは、もっとネコ映画かと思ってただけに
ただただ残念です。

話の内容も、始終ぬるいシーンが続いて、
時々繰り出される笑いを誘う場面では、
ツボが違うせいか全く面白くなく、
唯一の心が和んだシーンは
キュートなエリザベスカーラーぐらいでしょうか。


④ 猫の映画ではない 採点: 3 点
飼っていた猫が死んでしまい、新たに別の猫を飼う女性漫画家の話。
のんびりと話は進み、時々、猫の逸話が挿入される。
彼との出会いも猫が取り持つ縁だ。
主役は小泉今日子演じる漫画家とアシスタント役の上野樹里の二人。
可愛い猫が出てくるから見ていられたのかも。


⑤ もっと猫が見たかった 採点: 2 点
猫の愛らしさ、小泉今日子上野樹里などのキャスティングなど個々のパーツは魅力的なのだが、盛り込みすぎて組み立ても散漫なため、全体的な印象がパッとしないのが残念。また、いくら金を出しているかはよく分からないが、穴吹工務店の宣伝過剰ぶりは明らかに作品の質を貶めている。そんな宣伝をしても、企業のイメージが悪くなるだけだと思うんだけどなぁ…
個人的には、予告編でその心を奪われた猫たちの映像をもっともっと見たかったんですけどねえ




スポンサーサイト
気軽に映画の感想等書き込んで下さい♪

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ご来場ありがとうございます!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
逆アクセス
スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。